Research & Development
Research & Development
Why R&D?

全てを自分たちで開発することで、開発者の夢を追いかけています。

1. 技術を勉強することで、より技術に精通するため

NTQとしての技術力をより地盤から固めたい、という思いのもと、R&Dを行っています。そのためにNASAの設計図を研究するなど、開発を通してナレッジを蓄えております。

2. 開発部門をサポートするため

完全に独立した部署ではなく、時にはR&Dメンバーが開発のサポートに入ることもあります。過去には持前の技術力を生かし、難易度の高いご案件を遂行したこともあります。

高機能ラジコン飛行機

自動バランス機能や自動操作機能、ビデオストリーミング機能などをゼロから開発しました。

高層ビル清掃ロボット

高層ビルの掃除には危険とコストが伴うことに注目し、ヤモリの動きを再現した清掃ロボットを開発しました。

会社案内ロボット

弊社のビルのエントランスからオフィスまで案内をしてくれるロボットを開発しました。

エレクトロニクス・ライトニング・システム

遠隔操作で家の電気デバイスをコントロールしたり、インターネットを通じてセンサーのデータを集めたりするスマートシステムを開発しました。

スマートカード(ILUTon)

NTQ Solution JSCと株式会社ACT様の共同開発の
下に生まれた「ILUTon」はスタッフの出退勤カードで会社の出入り確認や、パソコン画面をロック出来る製品です。

Crazy Team

R&Dのチームは“Crazy team”と社内では呼ばれています。大きな夢を抱き、時には突拍子もない発想で、面白いアイディアを出し続けることができるからです。

Crazy Team

現在、情報共有や研究活動のサポートをしていただけるパートナーを探しております。

ご興味をお持ちの方がおられましたら、お気軽にご連絡ください。